■ 頭痛は、頭蓋骨のゆがみに関係していることが多いのです。

 
  【十全治療院公式サイト】での、「頭痛」に関する詳しい情報は、こちらへ⇒  
 
 

■ 十全治療院の後頭部・頭痛対策

「猛烈に頭が痛くて、眠れない」
「頭が痛くて、不機嫌になりがち」
「学校に行くのが、億劫(おっくう)になるほど、頭が痛い」
「仕事に差し支える、慢性頭痛で、毎日が辛い」
「こんなに、頭痛薬を飲み続けて、大丈夫かな ? もうこれ以上は、鎮痛剤を飲みたくない」

このような、 病院で検査しても全く異常がみつからないのに、頭の痛み、憂鬱感(ゆううつかん)、めまい(眩暈)などの辛くて深刻な悩みがある、

或いは慢性的な頭痛で頭痛薬を一時も離せないないような方は、これで、頑固な頭痛の原因を断ち切って下さい。


TOKYO MX バラエティ 「ハーフタイム」 出演

■ 頭蓋骨のゆがみから頭痛が始まります。

頭痛は、15種23個の頭蓋骨のゆがみにより頭皮に鬱血(うっけつ)が起きて、頭蓋骨の表面の神経を圧迫し頭皮に痛みを感じているケースが多いのです。

したがって、頭蓋骨矯正が頭痛対策になります。
対症療法ではなく自然修復力整体作用で頭のゆがみ矯正が可能な、上部頸椎矯正での頭蓋骨矯正が最も自然な形で頭痛に対処できる方法です。

特に女性の場合は、頭痛以外にもめまいやイライラなどがある場合にはPMS月経前症候群の可能性も考えられます。

PMSは生理が始まる3~10日前にカラダに表れる不調であり、女性ホルモンが関係していると考えられているそうですが、頭蓋骨のゆがみと骨盤のゆがみの関与が大きいと当院では考えております。

辛い頭痛から逃れるために、頭痛薬を飲んだり、頭皮をマッサージする等の対症療法を行っても、根本的な解決に至らず永続的な救済にはならないことは自明の理なのです。

それにただ頭痛のみに悩んでいるだけではなく、抱えている体の辛さは複雑で多岐にわたっているはずです。
例えば肩こりが酷かったり、背中がパンパンに張って胃痛にも苦しんだり、冷えを伴い熟睡できず不眠にも苦しんでいるというような具合ではないでしょうか ?

一口で表現すると「様々な体調不良に陥り、頭痛にも悩まされ、快適に人生を過ごせてはいない」・・・というような現状ではないでしょうか ?

この体調不良のはけ口を、対症療法に求めて頭痛薬に頼ったり、・頭のマッサージで誤魔化したりでは悪循環に陥っているだけです。

頭痛薬の副作用で胃を傷めたり、マッサージで筋肉繊維を損傷させて更なる頑固な肩こりを招いてしまったりで、更なる悪循環の繰り返しです。


■ その場しのぎではない頭痛対処法

頭痛を改善する働きは、すでに我々の体に備わっているわけですから、それを引き出すのが真の頭痛改善法なのです。

これは脳からの指令で脊髄から末梢の神経までの伝達が滞っている原因を取り除くだけです。

つまり何かを足すのではなく、すでに我々の体に備わっている自然修復力という機能を導くために妨害を取り除く処置が上部頸椎への矯正なのです。

上部頸椎の矯正により自然修復力整体作用により、頭蓋骨のゆがみ矯正がなされ自然に頭痛が改善されていくことになります。

頭痛薬を飲めば頭痛が消えるかも知れませんが、場当たり的な処置で頭痛の根本の原因はよくならないままで、薬の作用で誤魔化しているだけです。

対症療法は、医師や施術者の学んだ知識や技術を患者さんの生体に押し付けているにしか過ぎないのです。

上部頸椎の矯正は頭痛改善と頭のゆがみ矯正につながります。

 
     
 

お電話でご予約の前に、必ずこちらをお読み下さい。ご予約はお電話でどうぞ